【5/7更新】現在の図書館サービスについて

2022年12月01日(木) 〜2022年12月01日 (木) :00:00

図書館では、今後も徹底した感染防止対策を講じた上で制限付き開館を継続します。

イベントは基本的には開催を予定しておりますが、感染状況に応じ、変更となる場合があります。その場合は、随時イベント情報のページにてお知らせしてまいります。

開館時間は平常どおり(平日9時30分~19時、土日祝9時30分~18時)です。

【利用可能なサービス】

  • 書架への立ち入り
  • 図書等の貸出・返却・予約
  • 新聞、雑誌最新号の閲覧
  • 閲覧席、座席の利用 ※席数を一部減らします
  • 研修室、ホール、展示ホールの利用 →施設利用に関するお願い
  • レファレンスサービス(調べもの相談)
  • 無線LAN、インターネット閲覧用パソコンの利用

【制限のあるサービス】

  • 見るコーナー・聴くコーナーでの視聴 ※おひとり1日1作品まで
  • 視聴ルーム(国立国会デジタル・ナクソス等)の利用 ※入室はおひとりずつ

<皆さまへのお願い>

  • 滞在時間は、3時間以内を目安にご利用ください。
  • 入館の際や、資料をご利用の前後には、手洗いや手指消毒をお願いいたします。
  • 館内ではマスクの着用をお願いいたします。
  • 体調の優れない方は、来館をご遠慮ください。
  • 利用カードを忘れずにお持ちください。
  • なるべく少人数でお越しください。
  • 持ち帰り用の袋はご自身でご用意ください。
  • 並ぶときには適切な距離(2m以上)を取って並んでください。
  • 館内での飲食は、自販機前と展示ホール内のソファで可能ですが、間隔をあけて黙食をお守りください。
    ※展示の開催期間中は飲食スペースとして利用できない場合があります。
    ※水筒、ペットボトルでの水分補給は閲覧席でも可能です。

入館の際は、館内で感染が発生した場合に備え、緊急連絡先カード(お名前と緊急連絡先電話番号)のご記入にご協力をお願いいたします。
館内に用紙をご用意しておりますが、事前に印刷して記入していただくとスムーズです。
→緊急連絡先カードの印刷[PDF]

図書館も最大限の感染防止対策(スタッフのマスク着用、換気等)を行います。
また、混雑状況に応じ入場を制限する場合もございます。

安全にご利用いただくため、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。